第20回冬パラバレーボール選手権大会

2月16日(土)・17日(日)に、第20回冬パラバレーボール選手権大会in玉津が開催されました。
第20回を迎えた今大会から、名称がリハカップから冬パラバレーボール選手権大会に変わりました。
この歴史ある大会の開催にご協力いただいた審判員やボランティアの方々に感謝を申し上げます。

今大会は男子11チーム、女子8チームが出場し、男子は台東スマイル、女子はSoulが大会を制しました。

開会式

開会式では、小学生から中学生を中心に活動されている『明石RG』の皆様に新体操の演技を披露していただきました。

審判

1日目

2日目

審判団:兵庫県バレーボール協会、日本パラバレーボール協会

ボランティア

1日目

2日目

大会ボランティアをご紹介させていただきます。(順不同・敬称略)
兵庫県理学療法士会スポーツ活動支援部、神戸総合医療専門学校、兵庫県立高砂高等学校、
加古川市障害者スポーツ指導員

今大会も多くの方にご協力をいただきました。誠にありがとうございました。