第20回シッティングバレーボール全国親善交流大会 in 白馬

7月29日(土)・30日(日)に、第20回シッティングバレーボール全国親善交流大会 in 白馬が開催されました。
記念すべき20回目を迎えることができたのも、白馬村長の下川様をはじめ、ご協力いただいた皆様のおかげでございます。
心より感謝を申し上げます。 2020東京パラリンピックでは男女ともにメダルを獲得できるよう、精進いたします。

今大会は男子21チーム、女子9チームが出場し、千葉パイレーツと東京プラネッツ女組 黒が連覇を果たしました。

白馬村 村長
下川様

株式会社オフィス24
吉原様

野村ホールディングス株式会社
池田様

千葉パイレーツ

千葉パイレーツ

新井 和輝選手

新井 和輝選手

東京プラネッツ女組 黒

東京プラネッツ女組 黒

小方 心緒吏選手

小方 心緒吏選手

開会式

開会式では歌手の奈月れいさん、日本アルプス白馬八方太鼓保存会の皆様がご参加くださいました。
奈月さんはケアメディア推進プロジェクトイメージソング『明日へ』を披露。ゆったりとしたメロディーと奈月さんの優しい歌声が響き渡り、会場は穏やかな雰囲気に包まれました。

日本アルプス白馬八方太鼓保存会の皆様は小・中・高校生を中心に元気いっぱいの太鼓を披露。 激しく降る雪や、龍が昇っていく様子などを音と体で表現。力強い演目に魅了されました。

始球式

今大会、人気フラッシュアニメ鷹の爪団の吉田くんが開会式に登場!実は密かにシッティングバレーボールのPR活動を行っていた吉田くん。真野代表理事からPR活動の公式認定を受け、始球式を行いました。吉田くん、ありがとうございました!

ボランティア

今大会も白馬村立白馬中学校の皆様がボランティアでご参加くださいました。暑さにも負けず試合のサポートをしてくださり、誠にありがとうございました。

日本パラバレーボール協会 審判部

白馬村立白馬中学校 29日(土)

白馬村立白馬中学校 29日(土)

白馬村立白馬中学校 30日(日)

白馬村立白馬中学校 30日(日)

白馬村立白馬中学校 30日(日)

counter