第15回シッティングバレーボール全国親善交流大会 in 白馬

長野県白馬村ウイング21を会場に全国親善交流大会も今年で15回目の開催となりました。
今年は、ロンドンパラリンピックが8月29日に開幕いたします。白馬大会の開会式後には、女子日本代表選手団の結団式も行われ、パラリンピックでの初勝利、更にはヨーロッパの国に勝ち、上位入賞を目指し、女子日本代表選手団の意気込みを語っていただきました。
ロンドンパラリンピック女子日本代表選手団が活躍した大会の模様をこのページでお届けいたします。

千葉パイレーツ

千葉パイレーツ

吉田等選手

吉田等選手

千葉レディースパイレーツ

千葉レディースパイレーツ

中島茉美選手

中島茉美選手

今大会も引き続き、選手会が中心に行われたチャリティバザー・募金活動も行われ、結団式後に選手会長・田中浩二選手から全日本女子日本代表キャプテン・西家道代選手に贈呈されました。
また、応援旗も贈呈され、大会中参加された方々の応援メッセージを書いてくださいました。
女子日本代表のために、これまでのご声援・募金をしていただいた方々、まことにありがとうございました。

昨年に引き続き、日本パラバレーボール協会公式テーマソング「凛」を歌っている房州達磨のsinger「亜矢」さんのCD販売、房州達磨オリジナルグッズも販売され、こちらもたくさんの方々が購入していただきました。
またその収益金をロンドンパラリンピック女子日本代表のために寄付していただき、房州達磨の関係者の方々、まことにありがとうございました。

昨年の3月11日に東日本大震災が発生し、被災した岩手県・宮城県・福島県・東北出身者を中心として、『がんばっぺし』をスローガンに掲げ、被災地復興支援を目的とした団体「がんばっぺしプロジェクト」の会長、松原健さんが会場に来てくださいました。
そのプロジェクトの一つである「笑路」という国道45号線を東北被災地を繋ぐシンボルとし、復興と繁栄へ「路」をみんなで笑いあって歩けるようにと、三陸沿岸地区・福島の女性たちを中心に全国の皆様と共に一つ一つ願いを込めて丁寧に手作りされたビーズ細工のキーホルダー・ストラップを販売をしてくださいました。

counter