第18回東日本シッティングバレーボール選手権大会

第18回東日本シッティングバレーボール選手権大会が栃木県で県で開催されました。
ご協力いただいた多くの皆様に感謝を申し上げます。

今大会、株式会社モルテン様のボールを試合球として使用しました。
モルテン様はWorld ParaVolleyと4年契約を締結し、2020東京パラリンピックの試合球として使用することも確定しております。
スポンサー様をはじめ、ご協力いただいた皆様のご期待に応えられるよう、精進してまいります。

また、全国の小学校約2万校にIPC公認教材「I’mPOSSIBLE」の配布が決まり、シッティングバレーボールが第1号の競技となりました。 今後も教材や講演会を通し、シッティングバレーボールの普及活動に尽力いたします。

佐野日本大学短期大学
地域連携・ボランティアセンター長 亀田様

株式会社モルテン スポーツ事業・国内営業本部
東京支店長 松原様

千葉パイレーツ

東京プラネッツ女組

日本パラバレーボール協会審判部
栃木県バレーボール協会の皆様
佐野日本大学短期大学の皆様 (1日目)
栃木市役所・栃木県障害者相談支援専門員協会・
栃木サンダースの皆様 (1日目)
佐野日本大学短期大学・栃木市役所・栃木県障害者相談支援専門員協会の皆様 (2日目)
counter