第14回日本シッティングバレーボール選手権大会

新青森県総合運動公園・青い森アリーナで第14回日本シッティングバレーボール選手権大会が開催されました。
今年は12月に2012年ロンドンパラリンピックの最終予選会でもあるアジアパラ競技大会が開催されるため例年よりも早い時期での開催となりました。
男子チームには韓国のチーム「高陽市座式排球團」を加えた10チーム、女子は6チームの参加となりました。
優勝チーム、MVP、大会の模様をこのページでお届けします。

千葉パイレーツ

京都おたべーず花子

今大会は韓国チーム「高陽市座式排球團」が参加いたしました。
韓国チームは決勝戦に進出し、フルセットの末、惜しくも千葉パイレーツに敗れてしまいましたが、韓国の選手ひとりひとりがみな気迫の入ったプレーで、対戦したチームも負けまいと必死にボールに食らいつく気合の入った好ゲームを展開してくれました。
前述のとおり今年12月にロンドンパラリンピック出場権をかけたアジアパラ競技大会が広州で開催されます。
今度はお互いの代表チームが出場枠1つをかけた激しい戦いを見せてくれることでしょう。

お詫びのお知らせ


今大会ボランティアでご協力していただきました青森県立保健大学・五所川原商業高等学校バレーボール部・青森県立青森西高等学校の皆さま、まことにありがとうございました。
ボランティアの方々を当ページでご紹介するために集合写真を掲載させていただくためで、皆さまに写真撮影のご協力をお願いいたしましたが、こちらの人的ミスで写真のデータが保存されておりませんでした。
撮影にご協力いただいたのにも関わらず、このような事態に致りましたことを、深くお詫び申し上げます。
二度とこのような事態を起こさぬよう、細心の注意を払う所存でございます。
今後とも日本パラバレーボール協会をよろしくお願いいたします。

counter